森もり食堂


住所
滑川町みなみ野3-10-17

活動内容
●森もり食堂…『森もり食堂』は、子どもならだれでも来られる子どもの居場所(子ども食堂)です。地域の民生委員さんや給食センターで働いていた調理師さん、地域ボランティアさん協力のもと、地元の野菜を使った季節のごちそうを皆で食べます。(アレルギー対応はしていません。)他にも、乳幼児のプレーパーク、教員免許をもったスタッフによる無料学習支援室『森もり自習室』、餅つきやクリスマス会など季節のイベントも行っています。

●森のこクラブ…令和3年4月オープン予定のアットホームな少人数学童保育室です。子どもの主体性を尊重し、子どもにもともと備わっている非認知能力を育みます。子ども自身で学童のルールを決めたり、子どもが自分で考えて行動する機会を設けます。手作りおやつです。宮前小学校まではお迎えに行きます。

対象
●森もり食堂…子どもは誰でも参加できます。ご家族での参加もOKです。小学生以上は子どもだけでも参加できます。滑川町在住でなくても大丈夫です。(現在は、コロナ対策として小学生のみ10名までとさせていただきます。)

●森のこクラブ…小学生以上の児童・生徒。日中の居場所を必要とする子ども。

開催日
●森もり食堂…毎月第4日曜日、10:00~14:00(現在は、コロナ対策で11:00~13:00)

●森のこクラブ…平日9:00~18:30(延長保育19:00まで)、土曜日7:30~16:30(延長保育なし)。

学校休業日7:30~18:30(延長保育19:00まで)

費用
●森もり食堂…子ども(小学生以下)無料、大人300円。

●森のこクラブ…お問い合わせください。

主催者プロフィール
持田千絵
熊谷市出身。大学(教育学部)では、子どもの成長を長い流れの中でとらえたいと思い、幼稚園教諭、小学校教諭、中学校教諭、高校教諭の1種免許を取得しました。卒業後、シンガポールの日本人向け学習塾に3年間勤務。帰国後は、埼玉県立高校で生物の教員として勤めました。2019年に『森もり食堂』スタート。子育てと家事と仕事に日々奮闘中です。



事業への想い
滑川町に引っ越してきて子育てをしている中で、子どもの遊び場の少なさや地域とのつながりの希薄さを感じ、子どもがだれでも来られる子どもと家族の『居場所』をつくりたい、もっと地域の皆さんとともに子どもを育て合いたい、と思うようになりました。子どもの自主性を尊重し、だれもが安心して過ごせる『居場所』をつくります。また、地域の皆さんと協力しながら、子どもも大人もお互いに尊重し合う温かい地域を目指します。

連絡先
ホームページ:https://team-morimori.localinfo.jp/ メールアドレス:namegawa.morimori@gmail.com


*現在は新型コロナウィルス感染拡大防止対策をとって活動をおこなっております。